DV男【特徴や言葉が分かるリアル元彼エピソード】

  1. みんなのクズエピソード集
  2. 755 view

元彼DV男エピソード、特徴や使う言葉が分かる

私の元彼のクズ男エピソードです。

まず、DV野郎。

頭が弱いので、
喧嘩になると自分の言いたいことが言えずに手が出る。

胸ぐら掴んできて、
そのまま引きずって
部屋から外に無理やり出そうとしてくる。

挙句の果てに、

「ほら、警察でもなんでも電話しろよ!」

とか言って
自分でスマホに110番打って電話してる。

めんどくさいことになるのが嫌で
私が切るっていう流れ。

でもそのあと警察から電話がかかってくると
「どうしよう」って慌ててる始末。
ほんとクズ。

「昔こんなケンカした」とか、
暴力の話を自慢げにしてくる。

なんにも自慢出来る話じゃないんですけど。
って思って聞いていた。

あとはギャンブルクズ。
パチスロ大好きで借金もしてたし、
私の財布からもお金を取っていた。

なんなら、
付き合い始めて3ヶ月くらいでそれをやられた。

あとは、シスコンクズ。

私の誕生日と妹の誕生日が近くて、
ギャンブルしすぎでお金がないからと、
私のお金で妹にプレゼントを買っても
私には「誕生日おめでとう」の一言もなし。

本当にクズ。

別れた後も「お金返して」って言うと
急にLINEを無視したり、
体調不良を訴えてきて
いっこうに返さない。

そのくせ、

「俺が悪かった、結婚してほしい」

とか意味のわからない
ロミオメールを送ってくる始末。

会長、子龍の感想

これはなかなかのクズ男っぷりですね。

基本的に男ってのは、
口下手なことが多いので、
どうしても口がうまい女性と喧嘩すると、
口ゲンカでは負けちゃうことが多い。

私の場合は、
頭の回転が早いのか、
すぐに次の言葉がどんどん出てくるので、
そこまで負けることはありませんが、、、

ただ、普通は男の方が口が弱いので、
言いたい事をいえず、
ぐうの音も出ずに、

「手を出して黙らせる」

っていうクズ男は多い。
で、私もクズ男だったから
分かるんですが、

基本的にクズ男ってのは、
親しい仲の人には優しくなくて、
外面(そとづら)だけは良いってことが
多いんですよね。

私も、クズ男時代は、
彼女(妻)には優しくなくて、
あまり親しくない人には、
優しく接するってことをやっていた記憶があります。

で、DV男で特徴的なのが、
あれですね。

このエピソードでも出ていますが、

「昔は喧嘩ばかりしていた」
「昔は強かった」
「俺は喧嘩が強い」
・・・etc

なんていう、
それ以外に自慢できる部分がないので、
そこを誇示してくることが多い。

彼氏や旦那の発言で、
そういったことがあれば、
気をつけたほうがいいかもしれませんね。

あと、ギャンブルクズ。

私もパチスロ依存症だったので、
めちゃくちゃパチスロにハマる気持ちは分かる。

クズだから、
何も能力がないし、
何も出来ないと思い込んでいる。

何かをやりたくても、
何をすればいいか分からない。

何かをやろうとしても、
面倒だからその日暮らしで生きるだけ。

分かりますわー。

でも、彼女の財布からお金を盗むとか、
クズ中のクズ男過ぎる、、、

しかも、彼女と付き合い始めて3ヶ月て。
何ヶ月付き合っていても、
結婚していたとしても犯罪ですけども。

それでもクズ過ぎる。

そして、シスコンクズ。

彼女の誕生日はお祝いしなくて、
妹の誕生日はお祝いするとか。

これね。
私にも似たような経験があるんですよ。
私もつい数年前までは、
妻から

「マザコン」

って言われていました。
なぜ、そう言われていたのか?

「母を援助しようとするから」

です。
私には守るべき家族が、
妻と小さな子ども4人が
居るわけなんですが。

その家族のために、
お金を残したりするべきなのに、
何かと困っていたら
母を援助しようとしていたわけです。

普通に考えれば、

「親孝行をする偉い男」

なんて思うでしょうが、
私は幼少期からずっと貧乏家庭に産まれて、
ツライ経験をしてきました。

なので、正直言うと、

「実家の家族とは離れたい」

と思っていたわけです。
だから、あまり実家の家族とは
関わりを持ちたくない。

ってのが本音。

そんな状態なのに、
なぜ、私は援助しようとしていたのか。
それは、

「世間体」
「世間一般論」

でやろうとしていただけ。
よくあるじゃないですか。

「親孝行は絶対にしろ」

って。

「親を尊敬するものだ」

と。
でも、私は幼少期からツライ思いをしてきて、
正直、実家の家族を

「尊敬できる人」

とは到底思えないわけです。

思えないからこそ自分の家庭では、
同じ事を繰り返さない!
という信念を持って頑張ってきたわけです。

そんな思いを知っているからこそ、
妻は、

「マザコン」

だと叱咤し、

「まずは自分の家庭を守ることが最優先だろう」

と教えてくれたわけです。

そんな感じで、
このDVクズ男も、

「家族は大切にするべき」

という一種の思い込みというか、
世間一般論で行動していたのかもしれませんね。

一番、自分のことを想ってくれて、
助けてくれている彼女のことを優先せずに、、、

クズ男ってのは、
世間体とかを気にしやすいので、
よくあることかもしれません。

しかし、このDVクズ男は、
なかなかのクズ男ですね。

こんな奴は結婚も出来ないし、
子どもが出来ても変わらない可能性が高い。
こんな奴が増えたら世も末。

【無料受講800名超え!】ゼロから始まる年収1億円までの完全攻略マップ(ゼロスタ)のオンラインセミナーを無料プレゼント中

独立8年以上、自己投資1000万円以上の経験と知識を元に「お給料+5万円」から始める年収1億円超えまでの完全攻略マップのオンラインセミナーを無料で公開中です。

詳細はこちら
全日本クズ男協会会長:中城子龍

全日本クズ男協会の会長:中城子龍(なかじょうしりゅう)。法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。