無計画な旦那【大企業を勝手に辞めて帰ってきたエピソード】

  1. みんなのクズエピソード集
  2. 239 view

無計画な旦那の起業失敗エピソード

付き合い始めたころは、
日本で有数の大企業に勤めていた旦那。

私自身も中堅の安定した会社に勤めているため、
2人合わせての収入は多く、
外出や外食をたくさんしても余裕がある暮らしでした。

そのころは海外旅行へもよく行き、
それなりに散財していました。

数年お付き合いした後、
彼からプロポーズされ、
結婚することになりました。

結婚後も働き続けるつもりだった私ですが、
なんと結婚予定日の1週間前に、
彼が退職届を出してきたというのです。

詳しく話を聞くと、どうやら自宅で起業するとのこと。

起業する内容についてはまだ未定で、
ビジネスプランもなにもない状態でした。

一定のお金を家に入れてくれるならば
何も口出ししないと伝え、
結婚後もしばらくは様子を伺っていましたが、

結局起業はうまくいかず、
再就職もせずにアルバイト生活になりました。

家賃・光熱費などは、
最初は折半だったものの、旦那が払いきれず、
結局私が立て替えるという形で払っています。

2人分の生活費は安くはなく、個人のお金があまりなく
服などもぜんぜん買えなくなってしまいました。

少し前は、余裕のある暮らしをしていただけに苦しいです。

再就職してくれといってもなかなかする気を見せてくれず、
いつまでこの生活が続くのか不安の毎日です。

会長、子龍の感想

かー!やっちゃいましたねw
私も昔からメルマガとかで、

「さっさと会社員なんて辞めてしまえ!」

なんてお伝えしているわけなんですが、
それにしても無謀すぎる。

私が独立したときも、
さすがに、

「どんなことをやって、どうやって稼ぐのか」

ってのは計画してましたよ、、、
というか何にも経験とか計画もないくせに、
いきなり会社を辞めるのはさすがにバカすぎる。

きっと彼は、
単純に仕事をしたくなかった。

のかもしれない。
私が最初にビジネスでお金を稼ごうとしたときは、
同じような考えで、

「仕事を早く辞めたい、とにかく仕事をしたくない」

なんていう、
自分本位の気持ちが強かったので、
失敗を繰り返してました。

そりゃあ、そうですよね。
ビジネスってのは、

「相手ありき」

なので、
自分がどれだけ仕事がしたくなくても、
どれだけお金を稼ぎたくても。

「相手のことを真剣に考えて、信用・信頼をしてもらえる」

という状況を作れない限り、
ビジネスがお金になることはないわけで。
だから、彼の場合は、

「失敗して当然」

の結果なんですよ。

しかし、この彼は、
どう考えているんでしょうね?
失敗した現状を。

結局、自分の責任で、
収入が途絶えて妻の収入で
生きているわけなので。

普通の男しての感情があれば、

「ハズかしい、情けない」

っていう感情が出てきて、
本気で頑張るわけなんですが。
そういった部分もないのかもしれませんね。

最初は、大企業に勤めていた。
いわゆる、

「ダイヤモンド」

だと思っていた旦那が、

「その辺に転がっている小石」

に成り下がったわけなんで、
まさに私の真逆w

私の場合は、

「その辺に転がっている小石 → ダイヤモンド」

へと努力して変われたわけですが、
彼は、逆方向へと一気に落ちちゃいましたね。

独立して成功するには、
計画するだけじゃなくて、
勢いも大事なんですが。

さすがに、
このクズ夫の行動は、
無謀すぎたかな。と。
思いますね。

【無料受講800名超え!】ゼロから始まる年収1億円までの完全攻略マップ(ゼロスタ)のオンラインセミナーを無料プレゼント中

独立8年以上、自己投資1000万円以上の経験と知識を元に「お給料+5万円」から始める年収1億円超えまでの完全攻略マップのオンラインセミナーを無料で公開中です。

詳細はこちら
全日本クズ男協会会長:中城子龍

全日本クズ男協会の会長:中城子龍(なかじょうしりゅう)。法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。